各種方針

ホーム > 会社案内 > 各種方針

会社案内/会長メッセージ  会社概要  会社沿革  許認可一覧  SDGs目標

●品質環境方針

 基本理念

株式会社大久保は、「精力善用、自他共栄」の理念のもと、
古紙のリサイクルを通じ、循環型社会形成に向けてその役割を深く認識し、
地球環境の保全を積極的に推進し、社会へ貢献し続けて参ります。

 基本方針
  1. 古紙の集荷拡大により、リサイクルの推進、地球環境保護に努めます。
  2. 古紙の分別を徹底し、顧客の求めに応じた高い品質の古紙を作ることを柱とし、 廃棄物の抑制に努めます。
  3. 当社の事業活動が環境に及ぼす影響を認識し、環境負荷の軽減と環境の保全に 努めます。
  4. 交通事故防止と安全作業の徹底を図るために、清掃・点検・教育・訓練を怠らず、 無事故を推進するよう努めます。
  5. 事業に関係する法律、規則を厳守すると共に、顧客、地域住民及び業界の要求事項 を尊重します。
  6. 本方針の達成のため、目標を定め、定期的に活動の見直しを行い、品質環境マネジメントシステムの維持と継続的な改善を図ります。
  7. 本方針を全社員に周知徹底し、志を共有すると共に、一般の人にも公開します。

2019年11月1日
株式会社 大久保
代表取締役社長 大久保薫

●情報セキュリティ基本方針

 基本方針

株式会社大久保は、機密抹消サービスを通じ、高度情報化社会へ貢献すると共に、抹消後のリユース・リサイクルを通じ、循環型社会に寄与することを根本理念として掲げ、関係する全ての方々に安心と安全をご提供し、信頼され続ける会社を目指します。

 行動指針
  1. 機密抹消サービスに関係する全社員に対して継続的な教育と方針の周知徹底を行い、情報セキュリティに対する意識の向上を図り、意識の高揚・維持に務めます。
  2. お客様より委託された消去前の重要な機密情報、及び私達の情報資産について、機密性、完全性、可用性を確実に保護するために組織的、技術的に適切な対策を講じ、変化する情報技術や新たな脅威に対応します。
  3. マネジメントシステム及び、情報セキュリティに関する目的を設定し、定期的にレビューし、対策の維持・改善を継続的に図ります。
  4. 情報セキュリティに関する関係法令、規則を順守し、利害関係者の要求事項を尊重します。

2019年11月1日
株式会社大久保
代表取締役社長 大久保薫

●個人情報保護方針

 基本方針

株式会社大久保(以下「当社」という)は個人情報保護の重要性を認識し、お客様からお預かりする個人情報や社員情報等(以下「個人情報」という)を適切に保護し、廃棄書類の処理を委託されるお客様により一層の信頼と安心をもって頂くために、適正な取り扱いと管理に努めて参ります。

1.個人情報の収集・利用

当社が収集する個人情報は、必要な範囲を限定し、その収集と利用の目的を開示し、適切な手段で収集します。また法律に基づく命令等を除いて、収集時に承諾を得た範囲外の利用、提供はしません。

2.個人情報の取り扱いについて

当社にて処分することを目的とした廃棄書類の中に、個人情報が含まれる場合には、紛失、漏洩がないような適切な管理をし、お客様と契約した方法で確実な処理をします。

3.個人情報保護に関する意思統一の徹底

個人情報の取り扱いについて、規定類を明文化し、役員ならびに従業員に教育、訓練を実施し、個人情報保護の重要性の理解と安全性の確保に努めます。

4.個人情報の修正等

個人情報の開示、訂正、提供範囲の変更や削除を本人から依頼された場合には、速やかに対応します。

5.個人情報の正確性・安全性

個人情報の取り扱いについては、管理責任者を任命し、取り扱いを定めて適切な保護を行います。また、個人情報への不正アクセス、それら情報の紛失、破壊、改竄及び漏洩のリスクに対し、管理・安全策を講じます。

6.法令等の遵守

保有する個人情報に関して適用される法令、規則を遵守するとともに、適切な運用が実施されるよう管理と必要な是正を行い、取り組みを継続的に見直し、改善していきます。

7.苦情や相談の窓口

当社は、個人情報の取り扱いに関する担当窓口及び責任者を以下の通り設けます。

株式会社大久保 代表取締役社長 大久保薫
〒116-0014 東京都荒川区東日暮里1-40-5
TEL:03-3891-1188
Email: info@kk-okubo.co.jp

利用目的

当社では、お客様の個人情報を以下の目的で利用致します。

1.  お申し込み頂いたサービスを提供するため
2.  資料・サービスに関する情報のご案内のため
3.  1.2以外の問い合わせやご依頼に的確に対応するため
4. 当社のサービス向上、改善、新サービスの開発、案内、ご提供等のため
5. アンケート等のご協力や、ダイレクトメール、電子メールの配信のご提供等のため

上記以外の目的で利用する際は、事前にお客様の同意を頂きます。

■お客様への確認事項

一般的な古紙の再資源化処理に関する事項
一般古紙の再資源化に係る業務に関しては、古紙再資源化の適正処理を目的としており、個人情報は含まれないものとして、次の業務方針のもと、事業活動をしております。

●一般古紙に関する業務方針

  1. 弊社は、お客様から古紙の処理として古紙を荷受し、それらを製紙用途として再資源化するため、禁忌品を除去し、最適な製紙原料を作ることに全力を尽くします。
  2. 弊社は、古紙として荷受した全ての商品は、古紙以外の目的での利用、提供は一切しません。
  3. 弊社は、お客様からの必要に応じて、古紙の荷受完了後に、その品名と数量、荷受日等を明記した「古紙再資源化証明書」を発行します。発行済の「古紙再資源化証明書」は、連番で管理します。
  4. 古紙再資源化に関して適用される法令、規則を遵守するとともに、適切な運用が実施されるよう管理と必要な是正を行い、取り組みを継続的に見直し、改善していきます。

平成17年3月21日
株式会社大久保
代表取締役 大久保信隆